目の下のクマを消すメイクに裏技があるって本当?

 

目の下のクマ,メイク,裏技

 

目の下のクマのせいで寝不足にみられたり、疲れが溜まっているように思われてしまうことってよくありますよね。

 

それどころか目の下のクマのせいで年齢より上に見られてしまうなんてこともよくあることです。
目の下のクマ,メイク,裏技
そんな目の下のクマですがメイクで隠そうと思ってもなかなか上手に隠れないなんて思っている人も多いはずです。

 

実は目の下のクマを隠すメイク方法にはコツがあるんです。

 

ここでは目の下のクマをなかなか上手に隠せないと言う人のための裏技を紹介します。

 

目の下のクマを上手に隠すことができればこれまでよりずっと若く見られるようになるかもしれませんよ♪

 

目の下のクマを消すコンシーラーの裏技

目の下のクマ,メイク,裏技
目の下のクマを隠すにはコンシーラーを使用しますが、ただ塗れば消えるというものではありません。

 

特にクマが消えないからといってコンシーラーを厚く塗ってしまう人がよくいますが、これは逆効果です。

 

なぜならコンシーラーを厚く塗ると仕上がりが不自然になって、逆に目の下のクマの部分に注目を集めてしまうことになるからです。

 

またコンシーラーを厚く塗ってしまうとメイクが崩れやすくなって、せっかく隠れていた目の下のクマが時間の経過とともに出てきてしまうなんてこともよくあることです。

 

でも次のような裏技を使えば目の下のクマをコンシーラーで上手に隠すことができます。

 

塗るのではなくのせる

目の下のクマ,メイク,裏技
コンシーラーで目の下のクマを隠す時には塗って広げるのは間違いです。

 

なぜなら必要以上に厚くコンシーラーをつけてしまうことになるからです。

 

コンシーラーを使う場合には塗るのではなく、指の腹にとって軽くトントンと叩くように目の下にのせていくと薄すぎず厚すぎず、ちょうどよくコンシーラーをつけることができます。

 

境目をぼかす

 

コンシーラーを目の下のクマにつけたら、コンシーラーがついている部分とついていない部分の境目をぼかしていきます。

 

コツは目の下のクマの部分にさわらないようにしながら、コンシーラーの境目が見えなくなるまで丁寧になじませていきます。

 

このようにしてコンシーラーの境界をぼかすことで目の下のクマが目立たず、自然に見えるようになります。

 

本当の意味で目の下のクマを消すには?

目の下のクマ,メイク,裏技
コンシーラーの裏技を使えば目の下のクマを上手に消すことが出来るはずです。

 

でもこれでは目の下のクマを本当の意味で消したとは言えません。

 

実は目の下のクマを原因の根本から解消して、本当の意味で消すことが出来るアイクリームがあるんです。

 

それは「アイキララ」です。

 

目の下のクマ,メイク,裏技

 

アイキララには目の下のクマの原因となる加齢に伴うコラーゲンの減少による皮膚やせを解消するビタミンC誘導体のMGAが含まれています。

 

アイキララで目の下の皮膚やせを解消してハリと弾力を取り戻すことで目の下のクマやたるみを解消できます。

 

実際に使ってみた人の満足度が8割以上と高い評価を得ている商品です。

 

>>アイキララの詳細はこちら