男性も悩む目の下のクマ

目の下のクマ,男性
男性、女性を問わず、目の下のクマに悩まされている人は非常に多いです。

 

顔の中で目の周辺は自然と目が行って仕舞う場所なので、目の下のクマやたるみは相手に気づかれやすいと言う特徴があります。

 

目の下のクマやたるみがあるだけで、別に疲れていたり、寝不足なわけでもないのに、そのような印象を相手に与えてしまうだけでなく、見た目の年齢も実際の年齢よりも上に見られてしまうようになるなど百害有って一利無しなのが目の下のクマです。

 

 

女性よりも深い男性の目の下のクマの悩み

目の下のクマ,男性
目の下のクマに悩まされている人は男性、女性を問わず多いです。

 

女性であれば、コンシーラーやファンデーションで隠したり、美白化粧品を活用するなどさまざまな対策方法があります。

 

しかしながら普段からメイクをするようなことが無い一般の男性に関してはこれと言った対策方法がありませんでした。

 

そもそも女性に比べて見た目の印象などにあまり気を使わない人が多いと言うこともありますが。

 

最近では男性用の化粧品が発売されるなど、顔のお手入れを気にする男性が増えて来たことから、男性の目の下のクマの対策も可能になってきています。

 

しかしながら多くの男性にとっては化粧品を使用することはすこし抵抗があるかもしれません。

 

効果的な男性のための目の下のクマ対策

目の下のクマ,男性
男性用の化粧品が出てきているとは言っても、普段からメイクをする男性なんてまだまだ少数派かもしれません。

 

そこで男性でも行いやすい自分でできる目の下のクマ対策をいくつか紹介します。

 

目元マッサージ

 

男性でも手軽にできる目の下のクマ対策としてはまず目元マッサージがオススメです。

 

目元マッサージの手順

 

1.両手の人差し指から薬指までの3本の指をおでこの真ん中に当てて、心地よいと思える程度の力を入れながらこめかみまで移動させます。

 

2.両手の中指を目尻に当てて、目の下の骨の部分に剃って目頭まで移動させて、その後同じように目の上の骨に沿って目尻に戻ります。

 

3.両手の中指と薬指を目頭から目の下を通って目尻そしてこめかみまで移動させます・

 

このようなマッサージを数回繰り返します。

 

目元のツボを刺激する

 

マッサージと共に有効な目の下のクマ対策が目元のツボを刺激することです。

 

左右の目頭から若干鼻に寄った部分のわずかな窪みにある晴明(せいめい)というツボを刺激します。

 

よく目が付かれた時に自然と目元を親指と人差し指で挟むことがあると思いますが、この時に押しているツボが晴明です。

 

目の疲れに非常に効果的で、意識して気持ちよく感じる程度の力で押すことで効果を実感できます。

 

特に目の疲れが原因の青クマに効果があります。

 

目の下のクマ専用のアイクリーム

目の下のクマ,男性
手軽にできる男性の目の下のクマ対策として、マッサージやつぼの刺激と共にオススメなのが、目の下のクマ専用アイクリームです。

 

特にアイキララはこれまでに無かった目の下のクマを原因の根本から解消できるアイクリームとして女性だけでなく、男性からも高い人気を得ている商品です。

 

使い方はとても簡単で、洗顔後と入浴後の1日2回、適量を目元に塗るだけです。

 

男性は女性と異なり、普段から肌を保湿したり整えている人はそれほどいないはずです。

 

したがって、女性の場合は効果を実感するまでにある程度の時間がかかりますが、男性の場合にはアイキララでこれまで何もしてこなかった部分を保湿するだけで、違いを実感できる可能性があります。

 

公式サイトでは返金保証付きで試すことができるので、一度手に取ってみることをオススメします。

 

>>アイキララの詳細はこちら