目の下のしわの隠し方を間違っていませんか?

目の下のしわ,隠す

目の下のしわを隠すためにファンデーションを厚く塗るという人は結構多いと思います。

 

しかしながらそのことによって逆に目の下のしわが目立ってしまったという経験がありませんか?

 

どうして目の下のシワにファンデーションを塗ってしまうと逆に目の下のしわが目立ってしまうのか?

 

その理由は、目の下のシワにファンデーション塗ってしまうとメイクが崩れやすくなってしまうことにあります。

 

つまり、目の下のシワに塗ったファンデーションが時間が経つとともにしわの間に埋まってしまって、逆にシワを目立たせてしまうのです。

 

メイクをしたばかりの頃はちゃんと隠せていると思っても、時間が経つ共にシワが目立ってしまうのは、そのような理由からです。

 

ではファンデーションで目の下のしわが目立たなくするようにするにはどうすればよいのでしょう。

 

そのためにはファンデーションを薄く塗ることをお勧めします。

 

そしてファンデーションを薄く塗った後にハイライトなどを使ってシワを目立たなくすると良いでしょう。

 

具体的には、まず下地を塗った後に目の下の部分の全体にハイライトを塗ります。

 

そしてその部分を周りとなじませるようにスポンジを使ってどんどん塗り広げていってください。

 

このようにすればしわが目立つことはないでしょう。

 

目の下のしわが出来る原因

目の下のしわ,隠す

エステや美容外科クリニックに通わないで自宅で簡単にできる目の下のしわをなくす方法をご存知ですか。

 

まず目の下のしわはどうしてできてしまうのか考えてみましょう。

 

目の下のしわが出来てしまう最大の原因としては、乾燥が挙げられます。

 

それではなぜ目の下の部分が乾燥してしまうのか、それは目の下の部分を十分保湿できていないからです。

 

従って、目の下のシワをなくしたり予防するためには、しっかりその部分を化粧品などを使って保湿することが大切です。

 

しかしながら化粧品には乳液や美容液など色々あってどれを使って保湿すればいいかわからないですよね。

 

このような時はその化粧品に含まれている成分に注目してください。

 

そして肌の乾燥対策にはセラミドが含まれている化粧品を使うことです。

 

セラミドは元々肌に備わっている保湿成分で、それが外気などの刺激によってどんどん少なくなってしまいます。

 

このセラミドの減少が乾燥につながるので化粧品でしっかり補うことが大切です。

 

自宅で出来る目の下のシワのケア

目の下のしわ,隠す

目の下のしわはなかなか治りにくいので、自宅のケアだけでは治らないと思っていませんか。

 

別に目の下のしわだからといってエステや美容クリニックに通う必要はなく、自宅で行うケアだけで十分直すことは可能です。

 

どうせエステや美容クリニックに大金を払うくらいなら自宅で何とかしたいですよね。

 

その方法はとても簡単で、毎日テレビを見ながらでもコットンパックをするだけで改善されます。

 

そしてその後にクリームや美容液でケアするだけでエステに通うのと同様の効果が期待できます。

 

何よりも大切なことは継続することです。そしてもう一つ大切なことが優しくケアをすることだということです。

 

なぜなら目の周りの皮膚は非常に薄くデリケートだからです。

 

強くマッサージなどしてしまうと逆効果です。

 

目の下のしわを解消するためにはゆっくり時間をかけて優しくケアをすることが大切だということです。

 

>>目の下のクマへのアイキララの本当の効果とは?